芸能界に入る一つの手段|テレビ番組制作に携わりたいなら業務時間に注目

テレビ番組制作に携わりたいなら業務時間に注目

芸能界に入る一つの手段

マイク

応募してみよう

芸能関連の仕事をしたいという人は、幅広い視野で見てみましょう。歌手や俳優だけが芸能人ではありません。声優も芸能関連の仕事と言えます。最近は声優もアイドル並みに人気となる人が増えてきており、メディアでの露出も増えてきています。そんな声優になりたいと思っている人は、まず、オーディションを受けてみましょう。声優のオーディションはいろいろなところで行われています。声優事務所で主催しているものがほとんどです。これに合格をすれば、その事務所に自動的に入ることができます。その際、プロアマ問わずといった応募条件を確認してみましょう。年齢制限などもチェックします。最近は中学生でも合格し、すぐにプロとして活躍する人も増えてきています。

スクールに入ろう

声優のオーディションを素人がいきなり受けることに抵抗があるという人は、まず、声優養成スクールに通ってみるといいかもしれません。その方が基礎から学べるので、効率的です。発声法など、独学で適当にやっていたという人はプロに教えてもらえるので、さらに声の出し方が上手になっていきます。上達してからオーディションを受けた方が、合格率も高くなるはずです。それに、養成スクールには育成のためにオーディション情報が入りやすくなっているという利点もあります。スクールに入ってきた情報を活用して、どんどんオーディションを受けてみましょう。いろいろなところに参加することで、知名度が高くなり、審査員からお声がかかるようになることもあります。